心と体

がん検診の結果が来ました。

大阪市市民が40歳のとき無料で受けられる「ナイスミドルチェック」がん検診の結果が届きました。

その前に特定検診の結果が来ていて、がん検診については何も書いてないなぁと思っていたのですが、別便だったようです。

結果はおおむね異常なし。ただし、胃に良性のいぼのようなもの(ポリープ)がありますが、再検査は必要ありません。とのこと。

\(◎o◎)/!胃腸は結構丈夫で、ストレスにも強いので、「ほら、何もないやろ」と思っていたのですが、そんなのがあったのですね。(;´д`)トホホ。

いや、でもこれはかなり嫌がってたから、来年も受けさせるための作戦かも。

(;¬_¬) ぁ ゃι ぃ

o(^゜)○☆バキッ!そんなわけないですね。(^^ゞ

しかし、自分の体の中でもまだまだ知らないことがたくさんあるんですね。

なんか不思議な気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

総合検診 結果報告書が届きました

2月に受診した特定検診とがん検診の報告書が届きました。

結果は無事すべてA判定(異常なし)

あれだけ辛い思いしたのに、結果はこれだけ~?と文句言っていたら、

「何にもないのが一番やで」と(脂肪肝で要再検査の)夫に諭されました。

今年は花粉の量が多いのか、毎年もらっている薬を飲んでもくしゃみ・鼻水が止まりません。のども痛いです。

体調が悪いと股関節の運動をサボりがちになり、股関節も痛くなると悪循環です。

健康第一でがんばりたいと思います。

にほんブログ村 士業ブログへ 日本ブログ村士業ブログランキングに登録しています。

こちらをポチっとおしていただけると、さらにうれしいです。

(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー!/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイス・ミドルチェック がん検診を受けました(^^ゞ

 今日は特定検診とがん検診に行ってきました。

大阪市民で40・50・60歳の職場でがん検診をうける機会のない女性は無料で検診をうけることができるという制度があるのです。

http://www.city.osaka.jp/kenkoufukushi/hokensyo/search/hospitalsearch.html

私が受診したのは、森ノ宮の大阪がん予防検診センター

http://www.gan-osaka.or.jp/index.html

初めてのメタボ(おへそ回り)測定はセーフ。血圧も低いほう。

絶食の効果か、体重も少なめ。(*^^*)

問題は「胃がん検診」(ーー;)

35歳になったとき、当時勤務していた事業所では、35歳から胃がん検診を受けることができ、挑戦したのですが・・・バリウムをもどしてしまい、断念(;>_<;)

それ以降初の挑戦でした。一応事情を話し、発泡剤を飲んで、バリウムを一口。ごろごろして広げて・・・そこまではOKでした。ほっとしたのもつかの間、

「残りを全部飲んでください」

( ̄□ ̄;)!!「これ全部ですか??」

案の定、途中でハイキングウォーキングのQ太郎状態に・・・(コーラネタのやつです)オロロロ

一度そうなると、一口ごとに吐き気が・・・(;_;)ウルウル

罰ゲーム状態でなんとか飲み干しました。さらに発泡剤追加でなんとかクリア。(^-^)V

無事 白い〇〇〇を排出中です。(^_^;;

待合場所には、胃がん検診の様子が字幕を交えたビデオ映像で流れており、聴覚障害の方にもわかりやすいのではないかと思います。

午後からは子宮がん検診と痛いとうわさのマンモグラフィー。

「いたたた」と悲鳴をあげつつ、なんとかクリアしました。 (;^_^A アセアセ・・・

確かに痛いけど、気持ち悪いよりマシかなぁ・・・

私の家系にはがんになった人がいないので、あまり必要も感じなかったのですが、めったにできない貴重な体験ができました。

でも、正直 毎年は受けたくないです・・・(;>_<;)

でも、夫には毎年受けて欲しいです。<(_ _)>

にほんブログ村 士業ブログへ 日本ブログ村士業ブログランキングに登録しています。

こちらをポチっとおしていただけると、さらにうれしいです。

(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー!/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

股関節・膝関節専門の整体治療院(大阪)のご紹介

先週の土曜日に、久しぶりに整体治療院に行ってきました。

私がお世話になっているのは、大阪、長居にある「ゆうき指圧整体院」

http://www.yukishiatsuseitai.com/index.html

介護の仕事をやめるきっかけとなった変形性股関節症の発症。

最初に行った整形外科では、レントゲンを撮って

「骨盤が小さくてうまくかぶさっていない。骨があったてちびてるけど、特に治療法はない。

できるだけ無理しないようにして、どうしようもなくなったら手術するしかないね。

電気あてると痛みは少しマシだけど、治療ではないし、週に3日は来ないと効果ないよ。

プールで歩いてるって人もいるけどね」

ちびた軟骨は戻らないけれど、なにかいい療法がないものかとネットでも検索して

見つけたのが、「ひざ痛股関節痛は自分で治せる」という大谷地先生の本。

運動療法で股関節まわりの筋肉を鍛えることで、ほとんどの方が手術を回避できるという。幸い自転車で行ける距離だったので、半信半疑ながら予約を取って受診。

運動プログラムを組んでもらって1日30分程度の運動を実践すると・・・

魔法のように痛みがなくなり、可動域が広がりました。

特別な道具は全く必要なく、痛みもありません。筋肉が弱っているところの運動は始めはしんどいですが、徐々に力がついてくるのがわかります。

恩人といってもいい方ですが、「あかりんさんが自分で運動をちゃんと続けたからですよ」とほめてくださいます。

2月には股関節用のコルセットを発売されたそうです。「あんしん」という雑誌でも紹介されています。

もし、身近に股関節やひざ関節で悩んでる方がおられたら、是非是非紹介してあげて欲しいと思います。

にほんブログ村 士業ブログへ 日本ブログ村士業ブログランキングに登録しています。

こちらをポチっとおしていただけると、さらにうれしいです。

(*^^)/。・:*:・°★,。・:*:・°☆アリガトー!/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHKハート・フォーラム(大阪)「うつ病と自殺」のお知らせ

私の知り合いにも、うつ病の方がいます。

うつ病の初期と回復期には自殺の危険性があり、周囲の理解と支えが必要であると言われています。

自殺は残された方にとっても、心の傷となる悲しい出来事です。

詳しくは、下記HPをご参照ください。

http://www.npwo.or.jp/info/2008/post_56.html

日時 2009年2月21日(土曜日) 13時~16時30分 (受付 12時00分)

会場 ドーンセンター 大阪市中央区大手前1-3-49

内容

講演「うつ病と自殺予防」
[社団法人・大阪精神科診療所協会会長] 渡辺 洋一郎氏

講演「自殺に傾く人はどのような状況にあるのか、何が必要なのか」
[横浜市立大学医学部精神医学 准教授、横浜自殺予防研究センター代表]河西 千秋氏

参加無料。

申し込み 往復はがきに、住所・名前・年齢・電話番号を、返信用はがき宛名面にも、住所・名前を書いて、〒540-8501 大阪市中央区大手前4-1-20  NHK厚生文化事業団近畿支局  宛てに送ってください。

締め切り  2009年2月6日(金曜日)必着

にほんブログ村 士業ブログへ 日本ブログ村士業ブログランキングに登録しています。

こちらをポチっとおしていただけると、さらにうれしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)